■サイト内検索:
RPA Biz
RPA Biz >> RPA

RPAについて

RPAとはRobotic Process Automation(ロボティクスプロセスオートメーション)の頭文字をとったものであることは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。でも「RPA」という言葉は知っていても「何をしてくれるツールなの?」、「導入することでどんなメリットがあるの?」ということまではわからない方が多いのではないでしょうか。

 

RPAとは簡単にいうと、パソコンのなかに住んでいるロボットが、人間に代わって定型業務など一部の作業を行ってくれるツールのことをいいます。実在があるわけではないため、「仮装知的労働者(Digital Labor)」と呼ばれることもあります。彼らは与えられた業務をミスなく、効率的にしかも人間が行うより短い時間で行うことができるため、コスト削減や業務効率化に大いに役立ってくれます。

 

RPAそのものは概念であり、実際にRPAシステムを構築するためには、各種ツールの調達が必要となります。

現在、RPAツールとして世界的シェアの高いものとしては、

 ・BluePrism

 ・UiPath

 ・Automation Anywhere

が挙げられます。

 

ただし、日本に限って言えば、

Automation Anywhereのシェアが低く、代わりにBizrobo!またはWinActorを入れるべきでしょう。

こんにちは、今回は、ある学校法人で成果が出たUiPathの活用事例についてご説明させていただきます。   学校法人RPA化対象の業務は、「財務フロントシステム登録業務」でした。 実のところ、今回紹介するRPA化の事例は、もともとRPAありきでの業務改善ではございませんでした。当初は、財務部にて各部門の経費を一元管理するための、専用のフロントシステム開発のプロジェクトでした。ですが、...

2019.03.28

 
関連タグ:
 この数年間、嫌でも「RPA」という言葉が耳にはいるでしょう。年間XX万時間作成に成功などのニュースが相次ぐ。RPAは現在日本の「人手不足問題」や「働き方改革」の対策にとても相性が良いとこと以外、「開発が簡単」、「導入するハードルが低い」、「ゼロ経験でもすぐ開発できる」というイメージもあるため、多くの企業が導入しているか、しようとしている。では、RPAの開発は本当にとても「簡単」でしょうか。多くの...

2019.03.27

 
関連タグ:
本コラムでは、前回内容から続いて、自治体へRPAを導入する時の注意点、要諦について述べていきます。 今回が一連のシリーズの最後になりますが、前回のコラムを参照したい方は以下をご覧ください。   https://rpa-biz.com/?p=1419   前回、前々回のコラムでは、自治体におけるRPA導入のポイントとして、 「RPAを入れる前に業務フローを変えよ」と 「手書き申請からの...

2019.02.22

 
関連タグ:
本コラムでは、前回コラムの内容から引き続き、自治体におけるRPA導入のポイント、最大限の効果を狙うための要諦について述べていきたいと思います。 前回のコラムを参照したい方は以下をご覧ください。   https://rpa-biz.com/?p=1408   前回のコラムでは、自治体におけるどのような業務がRPAの対象となりうるのか、「窓口業務」と「内部管理業務」に分けて列挙し、...

2019.02.21

 
関連タグ:
  本コラムでは、2017年頃から活発化し、 まさに近年大きなトレンドとして勃興している自治体向けRPAの導入Tipsについて述べていきたいと思います。   実際の地方自治体の導入事例については以前書いたコラムをご参照ください。 そちらではつくば市や京都府といった先進的な自治体における取り組み事例について報道資料を基に考察しています。   https://rpa-...

2019.02.20

 
関連タグ:
交通費の計上は、どのように取り組んでいますか?   「RPA」という言葉を聞いて、どのようなことをイメージしますか?   実際に「RPA」に関わっている人は具体的なイメージを持っておられるでしょうが、 初めて「RPA」という言葉を聞く人からすれば、   「また新しい言葉が出てきたけど、もてはやすだけもてはやして、今回もきっとそのうち消えていくのだろう」 &nbs...

2019.02.19

 
関連タグ:
業務システムの導入を検討しているみなさんは、 おそらく繁雑で複雑な業務をコンピューターにやらせて楽したい!って想いがあるかと思います。   そこで、業務システムを導入する前にやっておいたほうが良いことについて、書きたいと思います。   業務システムを作る際のフローは大まかに、以下の工程に分解されます。   システム化する作業を整理し、  その業務のどの部分をシステム化するか...

2019.02.15

 
関連タグ:
2018年上半期の企業倒産の傾向   2018年上半期(1月~6月)の全国の企業倒産は、件数が4,148件、負債総額が7,466億300万円でした。 倒産件数は前年同期比2.7%減(119件減)で、上半期としては9年連続で前年同期を下回り、 1990年(2,948件)以来の低水準に留まりました。   都道府県別では前年同期を上回ったのが22府県、減少が18都道府県に...

2019.02.14

 
関連タグ:
    ◆RPA化において考慮すべき点 人間が行っているような単純作業においては絶大な威力を発揮するRPA化ですが、 システムを導入するにあたって、利益の追求や効率化を計るだけではなく、 他にも考えないといけないこと、というのはたくさんあります。   その中の一つにシステムのリスクマネジメントがあります。   多くの場合はロボットの性能や効率化に重きを置きがちで、 ITガバナン...

2019.02.13

 
関連タグ:
AIにより10年後になくなる職業ランキングなるものが繰り返し報道、SNSシェアされています。   しかし、日本のほとんどを占める中小零細企業の社長さんが、 そもそもITリテラシーが低く、いまだにガラケーで電話のコミュニケーションしか取らないと言っている中、 そんな社長さんを相手にする士業がAIにリプレイスメントされるとは、私は思いません。 (社長もどんどん若返っているという意見もあると思...

2019.02.07

 
関連タグ:
  言うまでもなく、どんな企業にとってもRPAを導入するには、 まず「どんな業務をRPA化する」のかを明確にしなければならない。   つまり、RPA対象業務の選定だ。   RPAが得意なものとして、 パソコンを使った「大量重複している作業」と「ルールが明確している作業」というものがある。     では、企業の中にこの二つの特徴の...

2019.02.05

 
関連タグ:
目次 RPAの導入・運用保守コスト RPAライセンス費用 人件費 RPA専用端末やサーバ等のハードウェア費用 メンテナンス費用(保守を外注する場合) RPA導入効果の試算ポイント RPA導入における人件費削減効果の事例 さいごに         最近では大企業のみならず、自治体や中小規模の...

2018.11.02

 
関連タグ:
目次 案件リストの準備 クライアント毎の請求書作り 応用編〜案件リストに全て情報を盛り込む必要はない〜 期待できる効果 事務員の転記により発生していた入力ミスがなくなった 請求書作成の時間が短縮された まとめ         今回の記事では、実際のところ、 RPAを使ってどのような業務がどの...

2018.11.01

 
目次 既存ITシステムとRPAの違い 既存システムはコストも時間もかかる 低コストで業務自動化ができるRPA 推進体制は横断的に 部門や事業所単独では失敗しがち 横断的に進める IT部門の役割 RPAツール選定のポイント 対象業務の選定-かき集めて工数削減効果を捻出する トライアルの重要性 むすび  ...

2018.10.26

 
関連タグ:
目次 中小企業はIT化が進んでいない RPAは低予算で簡単 中小企業こそRPAが必要 実際の中小企業におけるRPA導入 まとめ         2017年度はメガバンクがRPA導入による業務量の大幅な削減、 そして、それに伴う大幅な人員削減がニュースになりました。   メガバンクに限らず、多くの大...

2018.10.22

 
topへ
© RPA.biz