■サイト内検索:
Japan IT Week【春】後期 2019年5月8日(水)〜5月10日(金)@東京ビックサイトAI・業務自動化展 にてRPA導入無料相談会開催!当日の優先ご予約受付中!!不動産・地方自治体・金融・ECなど広くご相談いただいています!!
 

RPA Biz > RPA最新ニュース > RPAの求人が前年比で6.4倍に。(スタンバイ調べ)

RPAの求人が前年比で6.4倍に。(スタンバイ調べ)

2018.12.14

 

【検索エンジン「スタンバイ」調べ】

 

 

 

検索エンジン「スタンバイ」( https://jp.stanby.com/ )による「RPA」関連の求人の調査によると、「RPA」を含む前年度求人比が6.4倍であると発表した。

「スタンバイ」は株式会社ビズリーチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南 壮一郎、以下ビズリーチ)が運営している検索エンジンである。

 

「RPA」のワードを含む求人件数は1961件にのぼり、最高提示年収は3000万であった。(上表参照)

 

さらに、「RPA エンジニア」が含まれる求人に関しては前年度比9.1倍まで伸びた。

「RPAコンサルタント」を含む求人は前年度比6.0倍となっているが、絶対数では698件と「RPA エンジニア」の556件よりも100件以上多くあり、年収も「エンジニア」の2000万円に比べて1.5倍増の3000万円と増かしている。

 

現在、RPAに関するスキルや経験を有する人材へのニーズが高くなっているのが明らかに分かる。

特に、エンジニアはコンサルタントに比べて絶対数が低いにもかかわらず前年度比が大きいということで、今現在、ニーズが活発に高まってきていることが分かるだろう。

 

特に、金融機関や大手企業、さらには中小企業まで幅広くRPAを導入する企業が多くなってきた現代では多くのエンジニアやコンサルタントが求められている。

 

そんな中、大手ベンダーでもRPA人材の育成のためのツールの開発やRPA勉強会なども開かれているようだ。

 

 

 

 

 

Japan IT Week【春】後期 2019年5月8日(水)〜5月10日(金)@東京ビックサイトAI・業務自動化展 にてRPA導入無料相談会開催!当日の優先ご予約受付中!!不動産・地方自治体・金融・ECなど広くご相談いただいています!!
topへ
© RPA.biz