■サイト内検索:
 

RPA Biz > BPOアウトソーシング > BPOサービスとは。企画設計から運用まで一貫して行う業務

BPOサービスとは。企画設計から運用まで一貫して行う業務

2018.03.20

BPOサービスについて聞いたことがありますか。業務を細分化し、アウトソーシングを検討している方なら聞いたことがあることでしょう。そうでない方は、「単純な外部への業務委託」とまで思っている人もいそうです。

また、派遣社員の雇い入れとアウトソーシングは混同されやすいですが別物で、専門業者に業務を丸々委託し、運営まで見てもらうことになります。

様々なBPOサービスがあり、内容を理解すると業務改善の糸口になります。

 

BPOサービスとは

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)とは、企業がコアビジネスに集中するために、それ以外の業務は専門会社に業務委託を行うことです。スポットの仕事ではなく、継続的に続いていくのがBPOの特徴で、BPO専門の会社は、単純に業務を委託されるだけでなく、手厚いサービスやサポートも行っています。

 

BPOサービスは単純な業務委託ではない

BPOサービスは、単純に委託された業務をこなすわけではありません。アウトソーシングされた業務の設計から企画、運営まで一貫して行います。業務の設計は、元あるものをカスタマイズしていくこともあるため、再構築することもあります。お客様の業務にジャストフィットした形を提供することになります。

 

業務の再設計が必要な理由

業務の再設計が必要な理由としては、元ある業務を引き継ぐためでもあります。事務や経理などのバックオフィス業務の場合、仕事として存在しないことはありえません。社長が独自に考えて、運営している場合もあります。

それを専門会社にBPOをすることで、業務の最適化が図られます。きっと、今まで以上に効率の良い業務プロセスに再構築され、運営しやすい形で遂行されていくでしょう。

 

お客様のニーズに応え続けるBPOサービス

お客様のニーズに応え続けているBPOサービスは、もともと想像してもなかった業務を提案されることもあります。例えば、印刷会社のBPOサービスの場合、制作物の設計や制作、そして、その活用まで一貫している場合もあります。通常、印刷会社は、印刷業務のみ行っていました。しかし、デザインに強いお客様からの入稿だけとは限りません。デザインから一貫して任せられた方が良いです。印刷物がチラシの場合、機能として欲しいのは、チラシのポスティング業務まで一貫してやっていただいた方が効率がいいはずです。

その様に、お客様がここまでやって欲しい!いや、ここまでやってもらえるの?!というくらいの厚いサービスと言えるでしょう。

その様にBPOサービスは、コアビジネスに集中するために煩雑な業務を任せられます。

 

まとめ

BPOサービスとは、業務のアウトソーシングだけでなく、その業務付随する仕事まで盛り込んだ状態でご提案いただけます。委託したい業務の最適化はもちろんのこと、企画や設計、本業との連携、効果的な運用まで、安心して任せることができます。

リソースを確保したい場合、BPOサービスを活用し、コアビジネスの事業拡大に集中してください。

topへ
© RPA.biz