■サイト内検索:
RPA.biz
RPA Biz > RPA基本情報
OCR機能とは、光学文字認識(場合によってはスキャニング機器も指す)のことで、PDFファイルや画像ファイルに表示されている文字を読み取り、テキスト化する技術です。パソコン上で動くソフトウェアの機能として搭載されている場合もありますし、スマートフォンではOCRアプリ上に組み込まれています。 パソコンの場合は、入力データを直接指定する必要がありますが、スマートフォンの場合は、カメラで撮影した画像を即...

2018.04.07

 
関連タグ:
業務改善の成功事例はとても学ぶことは多く、実行していく時に参考になります。注意すべき点としては、事例をそのままコピーしないこと。状況は会社や組織によって違います。また、業務改善を行い「得たい結果(目的)」を念頭に必要な要素を整理しておくと良いです。 業務改善の成功事例を取り上げます。具体的な業務改善事例を知ることで、当てはまるものが見つかれば実行する手がかりになるでしょう。   業...

2018.04.07

 
関連タグ:
RPAロボットがバックオフィス業務をはじめ、ホワイトカラーの仕事を代替できます。RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーションの略で、人間が行った仕事のフローを学習させ、ボタン一つで、ロボットが一定の業務を自動的に処理します。 いわゆる業務の自動化に関して、やれることが少なく多少の仕事効率化は実現できていましたが、RPAの進化によりできることが広がったのです。 仕事量を削減しながら、長時...

2018.04.06

 
関連タグ:
業務改善とは何を指すのか。社内リソースである人・物・金を投資し、サービス化していくためのプロセスのことをいい、つまり大枠に捉える業務も細かい業務も存在します。業務改善は商品やサービスを作り上げるために、行っている仕事を最適化していくことです。その結果、コスト削減に繋がり、品質の向上にも寄与します。 今回は業務改善の目的や取り掛かる方法についてまとめました。   業務改善の目的。結果...

2018.04.06

 
関連タグ:
AIという記述を最近良く見かけます。人工知能(Artificial Intelligence)を英語にしたもので、略すとAI(エーアイ)になるのです。 ITに強い人やコンピューター用語を知っている人なら、読み間違えることはありません。しかし、知らず知らずのうちに「アイ」と読んでしまっては、空気が凍りついてしまうし恥ずかしい思いをします。 今回はAIの基礎的な事柄から、人工知能以外でのAIについ...

2018.04.06

 
関連タグ:
AIは人工知能のことを意味しますが、文字通り受け取ってしまうと現実とは違うものを想像してしまうかもしれません。AIの意味から考え、基礎的なところに立ち返りませんか。 正しく意味を知ることで、関連するIT用語も理解が深まるし、会話の質も上がるはずです。   AIは何の略?意味や本質を知る AIはArtificial intelligenceの略で、日本語に直すと人工知能になります。...

2018.04.05

 
関連タグ:
アウトソーシング企業を活用して、業務のスリム化を図ろうと活用するが、残念ながら失敗するケースもあります。失敗するケースの多くは、単なる外注企業と捉え、準備や取り決めをせず、任せてしまう場合です。特に一番の失敗ケースは、アウトソーシング企業へ業務の丸投げです。契約上不利な状況に陥ることや効果が現れないだけでなく、経営上において足を引っ張ってしまうこともあります。 今回は、アウトソーシング企業を活用...

2018.04.04

 
関連タグ:
OCRソフトやアプリの比較を行っていきます。   OCRは、光学文字認識のことで、画像化された文字を、デジタルテキスト変換する機能のことです。   その技術は様々なところに活用されており、書類のデジタル化や電子書籍、RPAと連携した業務改善など、 ビジネスからエンタメ分野まで幅は広いです。     活用の幅は広くとも実際にOCR変換するソフト...

2018.04.03

 
関連タグ:
AIスピーカー(スマートスピーカー)がよく目に触れるようになってきました。種類はまだ数えるほどしかありませんが、機能や特徴の違い、強みなど知っておくことで選ぶときに失敗しません。 Google Home(グーグルホーム)、Amazon Echo(アマゾンエコー)、Clova WAVE(クローバウェーブ)と有名企業が続々と参入しています。どれも有名企業でありつつも、これまでスピーカーを作っていた音...

2018.04.03

 
関連タグ:
業務改善コンサルタントは、どういった仕事をするのでしょうか。業務改善についてコンサルティングをしてくれるのは、言葉の通りですが、コンサルタントと契約する前に、どこまでが業務範囲なのかを知っておくことで、コンサルティングの力を効果的に引き出すことができますし、トラブルや揉め事を未然に防ぐことができます。   業務改善コンサルの仕事とは 業務改善コンサルティングの仕事は、文字通り業務改...

2018.04.02

 
関連タグ:
企業活動を行う上で、様々な範囲の仕事をやる必要があります。一人が複合的に業務を抱えることもあれば、企業そのものが業務領域を増やし、その結果効率が悪くなってしまっていることも。業務改善を繰り返し、スムーズな仕事と利益の最大化を図るためにも業務効率化は重要です。 しかし、業務効率化の方法はたくさんあり、どれから手をつけたら良いかわからなくなることもあります。業務効率化が必要な背景と優先すべき事項につ...

2018.04.02

 
関連タグ:
政府が働き方改革と議論している状況より、実企業でどのようなことをやっているか事例を見たほうが、経営者にとってはプラスです。業務改善や仕事効率化に繋がるような施策を実行してください。 重要なのは働き方改革における業務改善の手法や仕組み構築ではなく、働いている人との対話が重要です。モチベーションが上がり、社内改革が嬉しい、そして働きやすいと思われるような状況を作り出してください。   ...

2018.04.01

 
関連タグ:
AIをモチーフにした作品のSTORYはたくさんあり、未来がどのようになっていくか、想像を膨らませられます。SiriやGoogle AssistantなどのAIやスマートスピーカーやAITVなど、人工知能が搭載されたデジタル機器も徐々に増えてきます。 単純に投げかけた質問を回答してくれるだけでなく、写真から類似商品を探したり、図鑑の様に働いたり、機能が拡張されています。 感情を持ったAIも増えて...

2018.03.31

 
関連タグ:
ロジティクスコストについて考えたことはありますか? 馴染みのない方には、物流や倉庫に関するコストと捉えがちですが、それだけではありません。実は、ロジティクスコストはかなり細かいところまで見ていく必要があります。 ロジティクス業務を行われている方と利用されている方で、認識を併せていくことで、お互いにWIN=WINのコスト削減が可能になるのです。   物流=ロジティクス? 経費削減...

2018.03.31

 
関連タグ:
人工知能(AI)は、どこまで我々の仕事に入り込んでくるのでしょうか。RPAを活用した業務プロセスの改善や仕事効率化は、徐々に導入件数も増えてきており、2020年には70億規模を超えると予測されます(2017年が20億程度の市場)。 ここまで急速に伸びているということは、技術の進歩だけでなく市場のニーズにマッチしており、政府が掲げている働き方改革を支える可能性が高いと推測できます。  ...

2018.03.31

 
関連タグ:
コスト削減グループという会社をご存知でしょうか。福岡県にある会社なので、九州地方の方は聞いたことあるかもしれません。 この企業は、コスト削減をメインに行っている会社で、上を目指す企業のサポートを「下を目指すこと」で実現しています。コストは上がるのではなく、下がっていくことの方がステータスです。 様々なコスト削減案から企業のスリム化を目指してください。主にコスト削減グループでは、企業の通信費を下...

2018.03.30

 
関連タグ:
働き方改革実行計画が発表されてから約一年が経ちました。言葉自体はしっかりと浸透し、生活の間でも話題になるようになってきました。働き方改革実行計画を読むと、4年間のアベノミクスが結果がベースにあり、日本全体としては上向きに上がっていると報道され、一定の手応えがあるように感じます。 しかし、労働者一人ひとりには必ずしも恩恵が得られているとは思えず、根本的な働き方を変えていくことが、労働人口が減少して...

2018.03.29

 
関連タグ:
コスト削減とは、限りある経営資源を最適化し、無駄を排除し、利益を最大化させることです。 では、コストとはどういったものを指すのでしょうか。会社を経営していくためには、人件費や地代家賃料、電気代や水道代などの光熱費、通信費、輸送費など、事業を拡大するための経費とも言い換えることができます。 事業を拡大していくための費用は、無尽蔵に存在するわけでなく、会社の売上に応じて使える金額は異なります。経費...

2018.03.28

 
関連タグ:
近年では、福利厚生までアウトソーシングする時代になってきています。業務だけでなく、福利厚生も社外へ出すことによって、社員のニーズを満たすようになっています。これを考えると、思っても見なかったものがアウトソーシングできるようになり、経営のスリム化が図れるようになります。 福利厚生をアウトソーシングするようになった背景とどのようなサービスがあるのかを紹介します。   福利厚生のアウトソ...

2018.03.27

 
関連タグ:
働き方改革という言葉が政府主導で言われるようになり、早一年が経ちました。長時間労働の是正や労働格差をなくしていこうという動き、そして、介護や育児の中でも働けるように、テレワークや在宅ワーク、時短労働。そして、副業に至るまで様々な議論がなされています。 政府の動向を把握し、将来起こり得るであろう労働力不足解消という意図をクリアするための働き方改革を行っているのであれば、社員からは喜ばれる施策を行う...

2018.03.26

 
関連タグ:
NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社(旧NOC日本アウトソーシング株式会社)は、様々な分野のアウトソーサーとしてだけでなく、RPAサービスも導入しています。 アウトソーシングは、業務の外部委託として活用され、実際に業務を行うのは人になります。委託元は業務改善を果たせても、委託先は変わらず(場合によっては酷くなった)ということもありえます。 そこで近年注目を集めているのは、RPAサー...

2018.03.26

 
関連タグ:
業務を丸ごとアウトソーシングの検討をしている場合、数あるサービスの中で、どういったポイントを見ていくか重要になります。アウトソーシング専門会社はたくさんあり、比較検討する上でどうしてもコスト的な面で見がちです。 もちろんコストも重要ですが、それ以外にも見るべきポイントがあります。アウトソーシングサービスを活用し、業務改善する上で大事にしたいことをまとめました。   コストより専門性...

2018.03.25

 
関連タグ:
AI・人工知能を活用した仕事術や業務改善、仕事効率化など便利になっていくと同時に、ついていく必要もあります。 変化の波は確実にやってきており、できる限り早く動くことがAI・人工知能を使いこなす鍵になります。 機械化進んだことによって消えていった職業があると同時に、生まれていった職業もあります。また、残り続けた職業も存在します。 重要な点は、AI・人工知能ができること、得意なこと。できないこと...

2018.03.24

 
関連タグ:
ここ近年、人材業界への求人は加熱しており、派遣やアウトソーシングに主軸を置いている会社は、喉から手が出るほどスキルのある人を求めている。人材業界に限らず、どの会社も優秀な人材を確保しようと採用活動に精を出しているのは事実です。 何をもって優秀かはさておき、言われたことしかできない人材より応用力・対応力を持った人材の方が将来、生き残れるような感じがする。 アウトソーシング会社や人材派遣会社の求人...

2018.03.24

 
関連タグ:
働き方改革という言葉は聞きますが、内容はどれくらい知っているでしょうか。 長時間労働の見直し、労働待遇の格差改善(同一労働同一賃金)、介護や育児との両立など、報道やニュースで見る内容のものは知っているかもしれません。 しかし、どれほど行われているのでしょうか。言葉だけが独り歩きして、一億総活躍社会の目的から逸れてしまっては働き方改革は失敗に終わります。 実行内容から、どのようにしていくことが...

2018.03.23

 
関連タグ:
BPOをビジネスとしてお考えの方へ。特にIT系に強い会社なら、RPAやAIの分野を取り込んだ方が良いと推測できます。 基本的に効率の悪い業務を改善するために、社外にアウトソーシングし、コアなビジネスを伸ばすことがBPOの目的です。つまり、人の手を借りずコンピューターを使い、自動処理をしてくれる方が、正確な仕事をしてくれます。 今いる人材を仕事に借り出して、目先の利益を追求するのではなく長いスパ...

2018.03.23

 
関連タグ:
日本語は数ある言語の中でも難解と言われており、文字認識の観点からも理解できます。例えば、カタカナの「ソ」と「ン」や「シ」と「ツ」は、日本人でも文字単体では、判別が難しいこともあります。文字単体で認識するのではなく、単語や文脈から識別することが必要になります。 つまり日本語のOCRアプリは、文字の精読率だけが高いより、AI(人工知能)やディープラーニングの技術を搭載したものの方が良いことになります...

2018.03.22

 
関連タグ:
業務効率化を考え、BPOを採用する企業が増えています。BPOはビジネスの外部委託ともいわれ、社内業務の中で外部企業へ任せられるものを出していきます。業務単体で出すのではなく、業務にまつわるサービス全部を委託することのほうが多く、良きBPO事業者に巡り合うことができれば、かなりの成果を上げることができます。 では、実際にBPOで外部委託する業務はどういったものを選ぶのが良いのでしょうか。 &nb...

2018.03.22

 
関連タグ:
カタカナのビジネス用語でも混乱するのに英語の頭文字を取ったアルファベット3文字の省略語なんてわからないことこの上ないです。BPO(Business Process Outsourcing:ビジネス・プロセス・アウトソーシング)もその一つです。なお、放送倫理・番組向上機構(BPO)も同一の省略になるから混乱します。 今回は、ビジネスのアウトソーシングにおけるBPOの意味を解説します。  ...

2018.03.21

 
関連タグ:
近年では、RPAに関して関心が高まり、導入しようと検討している企業が増えています。導入する際に、「どの業務をロボットが代行するのか」はもちろんのこと、どのツールを導入するのがベストなのかも重要なポイントとなってきます。 今回は、数あるRPAツールの中から、知名度の高いRPAツールを紹介します。   知名度の高い「BizRobo!/BasicRobo」 「BizRobo!/Basi...

2018.03.21

 
関連タグ:
topへ
© RPA.biz